家庭教師センター比較トップページ

徹底比較!個人家庭教師vs家庭教師センター

個人家庭教師vs家庭教師センター

個人家庭教師(大学の学生課、スーパーの貼紙、知り合いの紹介等)

メリット

  • 入会金など初期費用が掛からない、月謝が安い。
  • 契約などわずらわしい手続きが不要

デメリット

  • 不満があっても直接言わなければならず、また、断りにくい。
  • 組織的に情報を収集するセンターと比較して、受験に関する情報やノウハウが不足する。
  • 家庭教師が多数登録しているセンターとは異なり、希望通りの家庭教師にめぐり合うのが難しい。
  • 家庭教師の変更が出来ない。
  • お茶や食事の心配がある。

家庭教師センター(テレビCM、チラシ、インターネット等)

メリット

  • 要望に合った先生を選べる。
  • 指導研修など家庭教師の管理がしっかりしている。
  • 組織的に情報を収集しているため、受験に関する情報やノウハウがある。
  • 相性が合わないときに担当の家庭教師を変更できる。
  • クレームに対応してくれる。

デメリット

  • たくさんの会社があり、比較するのがたいへん。
  • 高額な教材を販売する会社など、慎重に検討しなければいけない。