家庭教師センター比較トップページ

ホームページでよく見かける合格実績・講師登録数は本当?

「合格実績」は信用していいの?

一部の家庭教師センターが公開している「合格実績」は、知識の乏しい私たちにとって、とても判断が難しい指標です。プロの家庭教師センターによく見受けられますが、「〇〇中学〇〇人合格」などの表現がコレです。

この数字は確認のしようがないので、妄信するのは危険です。なぜなら上位校合格者のほとんどは他の進学塾にも通っていて、家庭教師だけで合格した生徒は数少ないからです。

本来、家庭教師の仕事は生徒それぞれの第一希望に合格させることで、有名校に多数の合格者を出すことではないと私は思います。

「講師登録数」〇〇万人って、本当にそんなにいるの?

講師登録数〇〇万人などと登録数をアピールしている会社がありますが、登録講師数ほど当てにならない指標はありません。確認するすべがないので何とでも言えてしまうからです。

家庭教師の質を重視している会社は登録数など気にしないでしょう。家庭教師センターにとって重要なことは、実力のある家庭教師が何人いるかということですし、両親にとって重要なことは、子どもと相性のあう先生や、子どもに良い影響を与えてくれる先生を紹介してくれるかどうかです。そうであれば、アルバイト感覚の家庭教師には絶対に来てもらいたくないですし、登録の審査は本当に厳しくもらいたいというのが両親の願いではないでしょうか?

だからこそ家庭教師の数をアピールしている会社というのは、だれかれ構わず登録させているとも考えられるので少し注意が必要かもしれません。