家庭教師センター比較トップページ

「キャンペーン料金」の甘いワナ

「キャンペーン料金」って本当にお得なの??

年がら年中キャンペーンをやっている家庭教師センターはおかしいといえます。

キャンペーンをいつもやっている段階で、すでにキャンペーンとはいえず、さらにそういう手法を好む家庭教師センターはその他の表現においてもまやかしが多いように感じます。

実際に、キャンペーン料金というのは最初の月にしか適用されず、翌月以降は通常料金にもどる会社が多いようです。しかも通常料金が他社より高いからこういうキャンペーンで安く見せようとする意図が垣間見えますので本当に注意が必要です。

キャンペーン料金とは?

通常料金〇〇円→キャンペーン料金〇〇円という料金表がこれにあたります。キャンペーン料金でやれるのは、たいがい最初の1ヵ月だけで翌月からは通常料金に戻ります。

こういう会社はほとんど1回あたりの時間を記載していないが、だいたいは60分あたりの金額を表示していますが、実際に説明に来た人は、60分のコースでやっている生徒は誰もいないと言っていました。なので、もし料金だけで比較する場合には、60分の欄の金額を単純に倍にして120分の料金に換算して比較するのがよいでしょう。